各ページのタグをクリックすると詳しい情報がご覧になれます。
令和元年12月末現在 労働者死傷病報告受理状況(建設業)
業種土木工事建築工事

その他の
建設

建設業合 計
年度
三島 31年 24 20 11 55 352
30年 24 22 7 53 363
増減   -2 4 2 -11
沼津 31年 11 36 7 54 486
30年 5 31 5 41 444
増減 6 5 2 13 42
富士 31年 11 13 12 36 478
30年 8 19 15 42 491
増減 3 -6 -3 -6

-13

静岡 31年 16 50 10 76

633

30年 13 41 10 64 618
増減 3 9   12 15
島田 31年 14 30 21 65 641
30年 8 32 10 50 588
増減

6

-2 11 15 53
磐田 31年 7 32 10 49 526
30年 8 33 9 50 543
増減 -1 -1 1 -1 -17
浜松 31年 15 56 14 85 899
30年 26 52 15 93 919
増減 -11 4 -1 -8 -20
31年 98 237 85 420 4,015
30年 92 230 71 393 3,966
増減 6 7 14 27

49


ページトップに戻る
平成31年 死亡災害発生事例
轄別 発生月日・時刻
業種
死亡者の
性別・年齢
労働者数
災害発生状況
事故の型
起因物
浜松署 7月
その他の建設業

10人未満

 被災者は、出張先で廃棄するプレスブレーキの搬出作業のため、当該機械をジャッキアップし、機械の下に枕木を入れた後ジャッキを下したところ、機械がジャッキの操作をしていた被災者の方向に倒れ、下敷きになり死亡したもの。

崩壊、倒壊

機械装置

浜松署 11月
建築工事業

10人未満

 木造2階建て住宅の改修(塗装塗り替え、屋根補修等)工事現場において、屋根瓦のしっくい塗り替え工事作業中、高さ5mの足場から転落したもの。目撃者はいないが、屋根に置いてあった物を取ろうとして手すりに乗ったところ転落したものと推定される。

墜落、転落

足場


ページトップに戻る